トピックス

move_60year.gif          山添分校60周年記念シンボルマーク

5月19日 宮崎県外実習閉校式及び修学旅行

今日は早朝からアカウミガメの産卵地を観察しました。
アカウミガメ自体は見る事が出来なかったものの、三ヶ所の産卵跡を発見し数百個の卵を観察する事が出来ました。
その後の閉校式では農家さんとの別れを惜しんで涙ぐんでしまう生徒もいました。
農家さんには第2の家族と言って頂き一同感無量でした。

全ての実習が終わりいよいよ修学旅行がスタートしました。
修学旅行では照葉大吊橋、平和台公園を観光しました。
実習が終わったという解放感もあり、生徒達は本当に楽しそうな様子でした。

 

5月18日 宮崎県外実習6日目(夕食交流会)

今日はいよいよ農家さん宅での実習最終日。
長かったようで短く感じた3日間でした。
夜の交流会ではそれぞれ農家さん達との思い出話に花を咲かせていました。
生徒達は本当に素晴らしい体験をさせて頂いたという事が表情から見て取れました。
生徒1人1人の挨拶ではそれぞれがしっかりと感謝の言葉を述べ、皆思わず涙ぐんでしまった感動の場面でした。
たった3日間の実習でしたが、生徒達にとっては忘れられない時間になった事でしょう。
この経験を今後の学校生活や家庭生活に活かしていってもらいたいと思います。

 

5月16日・17日 宮崎県外実習4日・5日目

いよいよ今日から農家さん宅での本格的な実習が始まりました。
開校式での様子からどうなる事か心配していましたが、それぞれ一生懸命実習に取り組む姿を見て安心しました(^ ^)
ライチ農家やマンゴー農家などでの実習は生徒達自身初めての作業ばかりで、興味津々な様子でした。
地元では見られないような大規模の農場での実習や、農家さん達との触れ合いは生徒にとって非常に良い経験になっていると思います。
今後の学校での実習や家庭での生活にも活かしていってもらいたいと思います。

 

5月15日 宮崎県外実習3日目

今日は朝からミニトマトの収穫をし、農大での最後の実習を終えました。
最初の頃は文句の多かった生徒達も、最後は黙々と真剣に取り組んでいました。
午後はゲシュマックで買い物をし、すし徳で食事を摂りました。
その後新富町役場での開校式を終え、各農家さんのお宅へ出発しました。
生徒達はいよいよ農家さん宅での実習が始まるという不安と緊張と期待が入り混じったようななんとも言えない表情でした。
開校式での固い表情が閉校式でどう変わるのか今から楽しみです。

 

5月14日 宮崎県外実習2日目

今日は朝から体操と散歩をしてアスレチックを楽しみました
生徒達も慣れてきたようで終始楽しそうにしていました
作業内容はネギの定植、ミニトマトの収穫、除草作業などをしました
午後からは口蹄疫のビデオを見たり、米粉のピザ作り体験をしました
明日から農家さんのお宅に行くと言う事で皆少し緊張しています
イチゴやジャガイモの収穫が出来なかったのと、生徒の作業が早かったので時間が余ることが多かったです(°_°)

 

5月13日 宮崎県外実習1日目

 1日目は朝から生憎の雨でしたが、宮崎に着いた時には晴れて過ごしやすい気候でした。
生徒は緊張と疲れからか、元気が無さそうな様子でしたが、農大に着いて慣れてくると楽しそうに実習に取り組んでいました。
作業内容は主にサツマイモの苗取り、定植、除草など。
そのあとはハウスで栽培されている様々な野菜や花を見学させて頂きました。

普段の学校生活では見られないような真面目な表情と、協力し合う姿が見られました。
明日からも一生懸命頑張ってくれればと思います。

IMG_1260.JPG

 

 

 

 

 

 

  

           


 



 


 

  


 

▲このページのトップに戻る